nativeでファイル読み書き

nativeでファイル読み書きの例です。(動作の保証はしませんしエラー処理も書いていませんが)


libtest.soにnative処理が入る感じで作ります。
native処理関連はApplicationクラスにまとめてみます。

src/jp/playground/PlaygroundApp.java


native処理はこんな感じ、.cppに書きました。

playground/jni/cpptest.cpp


呼び出し部分はこんな感じ。
一旦ファイルを作って、そのパスをnative処理に渡すようにしています。

src/jp/playground/playground.java


もしかしたらfstreamあたりはstlが使えるようにしないと使えないのかもしれないです。
別のファイル入出力処理でも動くと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください