QNAP TS-451S使用中

QNAP TS-451S


2017年7月から1年近く使ってます。

それ以前


バックアップ先としてラトックシステム RS-EC22-U3Rを使用してました。

ミラーリングもできるし、USB3.0接続の高速性もよかったのですが、
使うときに電源入れて接続し、終わったら切断して電源断するのが、面倒になってきました。
そこでNASの導入を再検討し始めましたが、そもそもそれまでUSB3.0接続の外付けストレージを活用していたのは、数年前使っていた国内メーカーNASが以下のような感じで、合わなかったせいだと思います。

  1. 転送速度が遅い(USB2.0メディア程度だったような気がします)
  2. 動作音がうるさい(3.5inch HDD自体の音が大きかったと思います)
  3. 起動が遅い(使用時のみ起動していたが、使うまでに時間がかかった)
  4. ファイルを移動したいだけなのに、PCを経由するのか遅い

評判からsynologyやQNAPを検討したのですが、

  • 概ね転送速度はよさそう
  • ファイル移動はNAS内でのファイルマネージャがあればNAS内で完結しそう
  • あとは2.5inch HDDなら静かだから常時起動もできそう

ということで、2.5inch HDDを搭載できるTS-451Sに決めました。
(後に3.5inchベイでも2.5inch HDDを搭載できるので、あまりきにしなくてもよかったことに気がつきましたが。。。)

実際使ってみる(ギガビット・イーサネット接続環境)


以下の通り良かったです

  • 転送速度は 100MByte/sec程度出る(動画ファイルなど大きいファイル)
  • 常時起動していてもうるさくない

また、省エネ目的で、深夜にシャットダウンして使いそうな時刻に起動しているのですが、
電源スケジュールを平日(月から金)と週末(土日)別で指定できるのが便利ですね
ごくまれ(数ヶ月に1回程度)に繋がらなくなり強制再起動することもありますが、特にトラブル無く使っています

同時購入


使用していた MQ01ABD100 1TB × 2 に加えて、購入しました。
いまのところ問題なく動作しています

QNAP TS-451S自体はもうほとんど販売していないようですが、TS-453SPro SS-453Pro も似たような機種らしいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください